2019年11月7日木曜日

事故物件

こんばんは、こうちゃんです。

そうある話でもないのですが、
時折、賃貸物件で、条件は悪くないのに、極端に安い例などがあります。
特に、その付近のだいたいの家賃相場から見て、
1/3とか、すごい場合、1割程度、
こうした事例の時は、確認してみると、だいたいが事故物件の場合が多いです。

事故物件、つまり、人が前に亡くなっているとか、事故、事件のあった現場とか、です。

一応、定義的なもので言うと、
事故物件(じこぶっけん)とは、広義には不動産取引や賃貸借契約の対象となる土地・建物や、アパート・マンションなどのうち、その物件の本体部分もしくは共用部分のいずれかにおいて、何らかの原因で前居住者が死亡した経歴のあるものをいう。ただし、死亡原因によって事故物件と呼ばないものもあるなど、判断基準は明確に定まってはいない。

事故物件として扱われる物件としては、以下のようなケースが挙げられる。
・殺人、傷害致死、火災(放火ないし失火)などの刑事事件に該当しうる事柄で死者の出た物件
・事件性のない事故、自殺、災害(地震による崩壊など)や孤独死などで居住者が死亡した物件
これらは俗にいう心理的瑕疵に該当するものであるが、広義には近隣に暴力団などの犯罪者(またはその疑いのある者)が居住する場合、以前に事故物件に該当する事件が特にないにもかかわらず、「心霊が出る」など科学的根拠のない噂が原因で住人の定着率が極端に悪いなど、前居住者の安否には直接該当しない案件も含まれうることに注意が必要である。

逆に、前居住者が死亡した経歴のある物件であっても、孤独死や病死などの事件性のない(とはいえ、孤独死の場合は自殺との境界線が曖昧な例も多々あるが)自然死が原因であるものや、夜逃げや人間の生死に該当しない刑事事件が原因で、前居住者が逮捕されるなどの要因で空き家となったものについては、広義の心理的瑕疵には該当するが、必ずしも事故物件としては取り扱われない場合がある。

まあ、過去にそこで人が死んでるからと、必ず事故物件とするわけではないですが(じゃないと、老人とかいつか死ぬわけで、全国事故物件だらけになってしまう)、
まあやっぱり、殺人事件とか、首つりのあった家とかは少し住むの抵抗ありますもんね。

そうしたことを踏まえて、それでも住んでもいい、という人には、
格安で貸しましょう、という、
ある意味双方にメリットがあるようなシステムですね。

一応、極端に安い物件を見かけて、知らずに借りる、というのは多少心配なので、先に確認するとよいです。

こうちゃん



2019年9月3日火曜日

シェアハウス専門

こんばんは、こうちゃんです。

元は他人同士が、複数人で同じ家屋に暮らしていくシェアハウス、
部屋数のある物件で、キッチン、風呂などを共同にすることで、
いくらかの費用を抑えられる、また、普通に生きていたら知らない人達との楽しい生活などが魅力で、
近年若者中心に人気のある住まいの形態です。

もちろん、大手不動産屋さんの物件の中で、条件で絞ってこの形態を募集している物件を探せる場合などもありますが、
そうは取り扱いが多くなかったり、探すのが大変であったりしますが、

最近ではこうしたシェアハウス情報を専門に扱う不動産屋さんなども登場しています。
https://www.hituji.jp/

若干需要に対して、仲介料だけでお店維持できんの??とか心配になってしまいますが、
まあそこまで扱うお店が多くないと、
ちゃんと需要と供給がうまいことできてんですかねえ。

各物件、情報だけ見ても楽しそうではあります。


こうちゃん

2019年8月22日木曜日

大型犬可物件

こんばんは、こうちゃんです。

以前、ペット可物件はかなり厳しい条件で、
途端に物件が少なくなってしまうことは書きましたが、
さらに言うと、そうした中で見つけられるペット可物件、というのも、
普通のウェブで探せる賃貸物件サイトなどでのペット可条件は、
ほとんどが、小動物、猫は可能だが、犬は小型、室内犬のみ可、なんてとこも多いです。

どうしても、家の消耗的に大型犬はダメ、
マンションなので、家の前に犬小屋置いて繋ぐタイプなどもダメ、というところは多いです。

そうなると、希望する人は、
https://www.pethomeweb.com/large-dog/chintai/
こういう特殊や、大型ペット可の物件を条件で探せるサイトなどで見つけていかないとです。

普通のペット可より、さらに条件狭まりますが、
ぜひ探して愛するペットと暮らしていきましょう。

こうちゃん

2019年8月8日木曜日

礼金ゼロはあてにならない

こんばんは、こうちゃんです。

最近街中の不動産屋の入り口ののぼりなどでよく見かける謳い文句、
「礼金ゼロ物件あります」
とか
「当社取り扱いはすべて礼金無しです」
みたいなのを見かけますが、
この場合、実際相談に行ってみるとわかりますが、
本当にゼロ円で、初期費用が抑えられる、なんてケースはほとんどなく、
たいていの場合、
礼金はゼロですが、仲介手数料は家賃一カ月分です、とかなってて
結局礼金一カ月分で、仲介手数料1万円、とかとほぼ一緒になっていたりします。

まあ、礼金一カ月分、てなってて、さらに仲介手数料も大量に要求してくるところもありますので、
そういうのから考えましたら、礼金が安いだけまだマシ、ではありますが・・・。
なかなかうまい話なんて世にはないのだと覚えておきましょう。

まあ実際、全物件礼金ゼロ、初期費用何もかかりません、なんて仲介の不動産屋がほんとにやってたら、どうやって営業してんだよ、て話ですしね。

こうちゃん

2019年7月24日水曜日

予算は余裕めに組み込みましょう

こんばんは、こうちゃんです。

引越しを検討する際、必ず考えないといけないのが、
必要な予算ですが、
たいていの人は、家賃から、
礼金、敷金、仲介料、最初の月の家賃etcで、家賃基準で考えるでしょうが、
それだけで総額を計算しますと、
意外と、それら有名な出費以外にも必要経費がかかりますので気をつけましょう。

オーソドックスなとこでは鍵交換費、
先住民がカギを返しても、コピーの有無なんてわかりませんし、
心情的に気持ち悪いので変えて欲しいですが、
なぜかこれは次の住民が負担させられることが多いです。

あと、近年は、保証人をつけてもなお、保証会社への加入必須のとこも多く、
その場合、年間いくら、とかの利用料がかかります。
保証人をつけてるのだから、さらに保証を、って鬼のようなシステムです。
毎年利用料をとられますし。
これはさすがに不動産屋と組んで、利用必須にしたところにはバックがあるのでは、とも思いますけど。

あと、家財保険的な、保険への加入も必須のところが多いです。
結果、こうした様々な家賃以外の内容が重なっていって、
まあまあ初期費用が膨れ上がることはよくありますので、
引越し予算を組む時には気をつけましょう。
家賃から予測するなら、それに2割程度のマージンはないと、
初期に必要なお金は、結構予想より高くなりがちです。

こうちゃん

2019年7月4日木曜日

お役立ち不動産サイト

こんばんは、こうちゃんです。

賃貸物件を探すにも、条件特化の方が自分好みの物件も見つけやすいですし、
そんな時は、こうした紹介まとめなども有効です。

引っ越す際には希望の条件で☆条件絞りに特化した賃貸サイト・不動産サイト

好条件でご希望の内容が見つかるかもしれませんし、
どうぞご覧になってみてください。

こうちゃん

2019年6月21日金曜日

ペット可はかなり限られる

こんばんは、こうちゃんです。

賃貸の物件を探す際に、2人入居可とか、駐車場つきとか、バストイレ別、とか一般的な物件の条件は、ほとんど同じエリアでいくらでも探せますし、
賃料で絞ったあとでもいくらでも物件ありますが、
1点結構厳しめ条件になりがちなのが、

ペット可

です。近年のペットブーム、ネコノミクスなどで、賃貸物件でも室内でペットを飼いたい、という飼い主さんは多く、ペット可物件を求める人は多いですが、
反して、大家さんは、ペットによる家へのダメージを考え、
ペット可にはしたくない、や、かなり高い賃料に設定する場合が多く、
地域や他の条件は簡単にクリアする物件を見つけられても、
ペット可でその上で他の条件も上々、なんて場合はかなりレアになります。

一応は、
https://chintai.mynavi.jp/special/pet/?_adp_c=wa&_adp_e=c&_adp_u=p&_adp_p_md=797&_adp_p_cp=15966&_adp_p_agr=7726985&_adp_p_ad=4271307&gclid=Cj0KCQjwov3nBRDFARIsANgsdoFD7YBb6r29qOeZTREfrtvoEXC6B_62ew2WhI51JA7-LdTFfc2kySoaAhtbEALw_wcB
https://suumo.jp/chintai/tokyo/sc_itabashi/nj_103/

賃貸情報サイト各社、特集を組んだりして絞って探せるようにはしてくれていますが、
それでもなかなかに物件数も少なく、
先に住むエリア等を決めていると物件を決めるのに苦労したりします。

かわいいペットのためでしたら、まずは他の条件は目をつぶり、
ある程度の条件内で、ペット可を優先して物件探しをしてみてください。

なお、目的の町などでペット可物件がないから、とかでペットを手放す、なんてのは言語道断ですのでおやめください。

こうちゃん